0

足にとって悪い環境(それについては前ページを参照)を
長い間そのままにしておくと、あなたの足は太くなりやすくなります。 

そして時間とともに足内部の変質がすすんで、そこからまた
サイズが膨張していくでしょう。

橋本はここ何年か、足について自分なりに観察・調査してきました。

そして今言える事はね、どうも足というのは

良い状態の足であればそれを維持するのは簡単」だけれど、

何年もの悪条件の元で内部組織が変性(または変質)して
しまった足を細くするのは多分、簡単ではないということでした。

健康的で、内部の組織がよい状態に保たれている、
そこそこきれいな足
を維持したり、さらにスリムにしたり
する方が、よほど簡単なの。

では、ここでお聞きしましょう。
あなたの足は以下のどちらかな?

● 足がほどほどにでも良い状態なのか

● どちらかというと悪い状態なのか。

問題が複雑化した足に、既にそこそこ美しい足に行うような
足やせ方法を行っても、時間ばかりかかって全く効果がでない
でしょう。

橋本はこの点に関し、かなり痛い目にあってます(笑)

やる順番を逆にしたので、最初はやってもやっても
うまくいきませんでした。 が、正しい順番を変えただけで
結果がいともあっさり出たのには驚きました。

順番」が大切なのは「食べる」ダイエットの講座で
既にあなたにもお伝えしましたよね?

で、なぜ橋本が順番を間違えたかって?

→ タイプの正しい判定が足やせの第一歩