0

● 栄養状態が非常に偏っている人

これに関しては無料講座で既にあなたにお話ししました。

栄養状態が偏ると足が浮腫みやすくなります。

浮腫んでパンパンになってくると、血液などの体液の
流れが悪くなり、流れが渋ったところで脂肪が蓄積
しやすくなりますね。 さらに困った現象として

栄養状態が悪いと体温も下がりやすくなる傾向があります。

体温が下がると、体の熱が外にもれるのを防ごうとして
あなたの体は、脂肪を厚く着込もうとするようになるでしょう。

そして、脂肪が足、お尻、お腹といった箇所を中心に着実に
たまっていくのです。

● ストレスが多いか、ちょっとしたことにでも悩んで
抱え込んでしまう人

無料講座でもあなたにお話ししましたね。

ストレスを過剰に抱え込むと、ストレスホルモンが
体の中に沢山分泌されるようになります。

その影響を受けやすいのが女性の体です。男性よりも
女性は足、お腹、お尻に脂肪がつきやすくなっております。

● 動を長年続けながら、足の管理が行き届かなかった人

運動でできた筋肉が脂肪と混ざって硬くなったりします。
そうなると、硬いまま太くなりやすくなるようです。

場合によっては、脂肪と筋肉などの組織が複雑に絡み
あい、頑固なガチガチ状態になります。

あなたが運動をあまりしないタイプの方なら、運動と足に
ついては、「運動した方が足細くなるんでは?」
くらいにしか想像できないと思います。 でもね、

運動の選手だった方々の中に、上のようなことが原因で
足に悩むケースが結構あるようです。

→ 細くなりにくい足とは